UNEVEN BLOG

お知らせと本日の入荷(2011.12.01)

2011年12月1日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

12月3日(土曜日)より「UNEVEN GENERAL STORE」内にてロサンゼルス在住アーティスト「Andy Cline」の日本国内では始めてとなるアート企画展を開催いたします。
 
「アートとファッションの融合が進まない日本の現状に一石を投じるプロジェクトとして」
 
と壮大なコンセプトを掲げたいところですが、、、
 

「西海岸のような空気感で、とても自然に、そして身近に感じて頂けるアート企画展」
 
をコンセプトとして企画しておりますので、ぜひお気軽にご来店下さいね。

「企画内容」 アートオブジェクトの展示、販売。 コラージュ作品、ミラーオブジェクト、スツール等、空間も含めアーティストがデザインしています。
 

「主題」 Andy Cline 
 

「サブタイトル」 Crux Capacitator 「Crux」とは、「物事の中心部」エッセンスで「パズルのような困難な事」を示しています。「Capacitator」は「一時的に身を守る状態」=「アートがその現状の厳しさ、難しさを一時期保つ物/事」を表しています。 
 
「Andy Cline Bio」 アメリカ東南部ノースキャロライナ出身、現在ロサンゼルスを拠点として活動するファインアートアーティスト。ペインティングを始め、スカラプチャーやコンセプチュアルなインスレーションアートを専門とし、ギャラリーでの展覧会、更に店舗のディスプレイ、商品となるオブジェから家具まで幅広い分野で活動する。
11歳ごろから絵を描き始め、15歳の時にヒッピーグループの中で一番若くし東海岸から「ヒッピーバス」に乗り込み、ヒッピーの元祖でもある北カルフォルニアまで数ヶ月に渡って旅をする。この頃からスピリチュアリティーに深い興味をもっていた「Andy Cline」は大学で美術と階級運動を盛んに学び、インドへと旅に出かける。さらに仏教の一貫として真剣に座禅に取り組んだり、過激的なアクティビストとしても活動する。
様々な経験を基礎に活動する「Andy Cline」は、様々なこのような経験をどのように表現すれば良いかを真剣に考え抜いた結果、言葉では表せないことだと気づき、アート活動として表現し続ける事を決断。
東海岸にて大学院へ進学、ペインター「Steven Westfall」と主にペインティングを学び学士号を取得。その後、西海岸ロサンゼルスへ。
大御所コマーシャルギャラリー「Marc Foxx Gallery」, 「Blum & Poe」などでの仕事、またアーディスト「Geoff Mcfetridge」のアシスタント、ミュージシャン「CLUSTER」のイベント、アンダーグラウンドアート誌「Material」とのコラボレーションなど活躍中である。

今回の為に製作したウッドフレームも無事到着!!素晴らしい出来となりました。難しいことは考えずに、、、ご来店された皆様が何かしら新しさや面白さを感じて頂ければ、、、アンテナ高めでご来店下さい。
 

ここからは新作入荷商品のご案内、、、今期の本命アウターが到着しております。
WACKO MARIA
「WACKO MARIA 2011A/W THE AMERICANS」 アメリカ総集編が今期のテーマ。全米の不良集団7チームをイメージし、彼らが着るに相応しいアメリカンウェアを豊富にラインナップ。不良集団と言ってもただの悪人ではない、、、女好き、音楽好き、お酒好きでお洒落なアウトロー達。


「WACKO MARIA」 CAR CLUB JKT/OUTRAGEOUS INC 税込み89250yen

「WACKO MARIA」 CAR CLUB JKT/SAN FRANCISCO 税込み89250yen 
 

スッキリとしたシルエット、、チラ見えレオパード柄ボア地と金ボタンがGOODな一枚。
NUGGETS

「NuGgETS」 3B Jacket Leopard 税込み35700yen 
 

オリジナルウールチェック地で仕上げられた大きめキャスケットも到着しております。
SUNSEA

「SUNSEA」 Wool Check Casquette 税込み12600yen 
 

見た目にも暖かい内ボア仕上げ、サイドにはフリンジ付きの軽量VIBRAMソール仕様。
White Mountaineering

「White Mountaineering」 TASSLE LOAFER 税込み29400yen 
 
同じく暖かさを感じるウール混素材の定番商品や、、、新型ニットキャップ、、、
DECHO
「DECHO」は小さな帽子工場です。岡山県倉敷市を拠点に2003年にスタート。ワーク、ミリタリー、ネイティブ、ヴィンテージやデッドストック、、、「古き良いもの」と「新しさ」をミックスし着用するごとに色を変える、経年変化する帽子づくりをコンセプトにしています。

「DECHO」 BALL CAP 税込み7875yen

「DECHO」 RIB KNIT CAP 税込み6825yen 
 

本日最後のご紹介。

「張り子」 スカル起き上がりこぼし 税込み1575yen 
名古屋在住の張り子が作るスカルの起き上がりこぼし。伝統的な手仕事には丁寧な作り手の気持ちが見て取れます。何度倒しても起き上がる、、、無敵の「Good products」。
 

という内容です。
 

ではこの週末、、、店頭にてお会いしましょう。

  • UNEVEN
  • BLOG

  • Postmodernist 9
  • uneven events